20代の夫が浮気して、20代妻が復讐した実話

浮気・不倫の状況

20代女。昔の話です。高校の同級生同士で結婚したのですが、(元)旦那が転勤になり、私も仕事があったので単身赴任になりました。始めのうちは電話やメールで近況報告等があったのですが、そのうち電話もメールも少なくなり、半年もすると週末に何通かメールくるだけになりました。(元)旦那の異動先はかなり田舎だったので移動が大変だったのですが、どうも怪しいと思い突然訪問。マンションの前で電話したのですが、「片付けるから」としばらく出てきません。どうせずぼらな性格だからいくら片付けても絶対証拠つかめると思い、部屋に入って簡単に挨拶をかわしてから捜索開始したところ、あっさりと女物の洗顔料やかわいいタオルなど、(元)旦那が確実に使わないものが出てきました。

復讐内容・復讐方法

当然浮気を確信しましたが、真正面から言っても絶対に認めない性格なので、探偵に依頼したところ2日後にすぐ連絡があり、手をつないで買い物する写真等の証拠が。そのときは泣きました。離婚も考えましたが、その当時まだ結婚して1年少々。親や親戚のことを考えてしまい何もアクションを起こせませんでした。
そのうち(元)旦那は元の居住地へ異動になり、再度同居することに。悶々とする、我慢の日々でした。
あるとき女友達と2人でのみに出かけたとき、年下の男性2人に典型的なナンパをされました。(元)旦那が出張でおらず、家に帰っても一人で、友人は独身のため、何の問題もなし。普段の鬱憤がたまっていたので、飲みに飲んでそのまま不倫。
そのときは一時の過ちのつもりだったのですが、そのときの不倫相手(現彼氏)が何度も何度もメールをくれるのでついふらふらとデートを重ね、気づいたら大好きになっていました。

復讐の効果

計画的にそうなったわけではありませんが、やはり当時の旦那を信じられない気持ちも消えていなかったので、離婚して現彼氏とお付き合いしたいという気持ちが強くなりました。そんな状況が半年ほど続いた際、元旦那が仕事の疲れからか欝病にかかり心療内科に通うことに。
残酷な気もしましたが、これ以上気持ちのない人を看病することはできないと思い、好きな人がいるから別れてほしいと正直に伝えました。その際、昔の不倫写真を見せ、お互い様だねとも言ったと思います。
怒ったときは怖い人だったので殴られることも覚悟していたのですが、伝えた瞬間、元旦那が過呼吸に。心のバランスが崩れているところに相当なショックを与えてしまいました。その後、元旦那は半年ほど心療内科に入院することに。とても残酷なことをしてしまいました。